スマリッジの口コミ評判はどう?40代50代へのおすすめ度評価や注意点まで徹底解説

スマリッジは結婚相談所の中でも「オンライン結婚相談所」と呼ばれる新しいジャンルに入ります。

相談もお見合いセッティングもオンラインで行うことで、実店舗を持たずに結婚相談サービスを提供。コストを抑えた婚活が可能になるのが大きな魅力です。

今回は格安で結婚相談所のサービスを受けることができるスマリッジについて解説しましたので、ぜひあなたの婚活成功にお役立てください。

スマリッジのおすすめポイント

早速ですがスマリッジのおすすめポイントは4つ。

  • 結婚相談所のサービスを格安で受けられる
  • オンラインで婚活を進めることで効率的かつ安全
  • 55,000人を超える結婚に真剣なお相手候補
  • 他のオンライン結婚相談所よりサービスが手厚い

結婚相談所のサービスを格安で受けられる

スマリッジは店舗を持たないことにより経費を抑え、安い費用で婚活できる料金プランになっています。

費用内訳 費用
初期費用 6,000円
月会費 9,000円
成婚料 0円

他の主要な結婚相談所と比較しても安い費用観になっていることがわかります。

結婚相談所は通常、10万円前後の初期費用か20万円前後の成婚料のいずれか(もしくは両方)がかかります。

その点実店舗を持たないスマリッジは登録料として6,000円のみの初期費用、また成婚料無料を実現しています。

オンラインで婚活を進めることで効率的かつ安全

スマリッジに入会すると、ほとんどの手続きをオンラインで行います。

  • 独身証明書をはじめとした資料はオンラインで提出
  • アドバイザーとチャットで相談・カウンセリング
  • お相手とのマッチングはオンラインシステムで
  • 初回のお見合いをZoomで実施可能

これにより婚活を効率的に進め、また不要な外出を抑えることができます。

55,000人を超える結婚に真剣なお相手候補

スマリッジは結婚相談所ネットワークのJBAに加盟しており、他の大手中小の結婚相談所に所属している55,000人以上の会員とマッチングできるようになっています。

全員、独身証明書や収入証明を提出済みの真剣に婚活をされている人たちのため、出会いの質が高くなっています。

他のオンライン結婚相談所よりサービスが手厚い

オンライン結婚相談所には、現在主にスマリッジ、エン婚活エージェント、ペアーズエンゲージ、ナコードの4社がありますが、その中でもスマリッジはサポートが手厚いほうです。

事業者 サポート 手厚さ
スマリッジ チャット、メール
エン婚活 電話、メール
ペアーズエンゲージ チャット
ナコード チャット

例えば、ペアーズエンゲージではお見合いのセッティングは自分で行う必要がありますが、スマリッジはアドバイザーが段取りを行なってくれます。

安いながらも結婚相談所に近いサポート力を持つのがスマリッジの魅力です。

40代50代にスマリッジはどう?

スマリッジは40代50代の方におすすめできる理由が3つあります。

40代50代の会員も多い世代構成比

スマリッジの年代構成比は下記のようになっています。

年代 割合
20代 10%
30代 35%
40代 30%
50代以上 25%

40代以上の会員が半分を占めており、スマリッジのアドバイザーもサポートの経験が豊富です。
(マッチングはJBA会員全体が対象ですので比率はやや異なってきます)

実際、スマリッジでは20代〜50代まで幅広く会員を募っていると公言しており、年齢制限は65歳までとなっています。

全国対応で婚活の可能性が広がる

多くの結婚相談所は店舗を持つため婚活エリアが限られていますが、スマリッジは全国対応。

どの都道府県にお住まいでも登録し活動できるのはオンラインならではの魅力です。
条件・相性の良いお相手がいる場合に、近隣の都道府県でもお見合いを気軽に行うことができるのは可能性を広げる上で無視できないメリットです。

結婚相談所ならではのサポート

婚活を一人で進められるか不安を感じるのは自然なことです。婚活パーティーやマッチングアプリでは、マッチングもその後の交際、成婚までのステップも全て一人で行う必要があります。

その点スマリッジは費用が安いながらも、アドバイザーのサポートを得ながら婚活を進めることができ、成婚にこぎつけられる確率も高まります。

費用が安い分、婚活の予算を他に回せる

パートナーエージェントやオーネットといった大手結婚相談所より、年間で20〜30万円ほど安くなります。

その分の予算を例えばマッチングアプリとの併用に充てたり、単発の婚活パーティー参加に充てたり。あるいは自分磨きのためにつかうことで、成婚の確率を高めることができます。

スマリッジの注意点!こんな人にはおすすめできないかも

ここでは40代50代の方を含め、「スマリッジはこんな人には向いていないかも」というケースを紹介しましょう。

仲人型並の手厚いサービスを求めている

スマリッジは結婚コンサルタントの資格を持つ経験豊富なアドバイザーが在籍していますが、専属コンシェルジュにはなりません

パートナーエージェントのように専属のコンシェルジュについてもらい、手厚いサポートを受けながら婚活を進めたい方には向いていないでしょう。

逆にある程度の主体性を持って活動できる方には費用が安い分良い選択になります。

以前にJBA加盟の結婚相談所で活動していた

スマリッジでは多くの場合マッチング対象がJBA会員になります。

そのため、以前に別のJBA系の結婚相談所で活動されていた場合は、お相手候補が被りがちになる可能性があります。

その場合は、オーネットやペアーズエンゲージなど独立系の結婚相談所か、IBJやコネクトシップといった別ネットワークに加盟している結婚相談所に登録した方が無難です。

スマリッジのマッチングシステム

スマリッジのマッチング方式について解説します。

紹介人数・申し込み人数

スマリッジの毎月のマッチング人数は下記のとおりです。

項目 人数
紹介人数 7名
お相手検索申し込み 20名

紹介人数とは

紹介人数とはスマリッジのアドバイザーからの推薦人数です。

多くのデータマッチング型結婚相談所は完全にシステムによる自動紹介ですが、スマリッジではシステムだけでなくアドバイザーの考慮を加えた紹介があります。

毎月7名、アドバイザーからのお相手紹介の提案を受けることができます。

お相手検索申し込み人数とは

JBAのお相手検索システムを利用し、ご自身でお相手検索を行うことができます。

その場合の申し込み可能な人数が毎月20名となります。

ハンドメイド紹介とシステム検索のダブルでマッチング

このように、スマリッジではアドバイザーによるハンドメイド紹介と、JBAのシステム検索によるご自身の活動の2パターンでマッチングします。

お相手検索は全てコンシェルジュに任せたい方には面倒かもしれませんが、主体的にあなた好みのお相手を探したい方には理想的です。

2パターンの組み合わせでバランス良く活動できるのはスマリッジの良い点だと言えるでしょう。

スマリッジの料金プラン

スマリッジの料金プランはシンプルに1つです。

費用内訳 費用
初期費用 6,000円
月会費 9,000円
お見合い費用 0円
成婚料 0円

これ以外にかかる費用はありません。
なお、支払い方法は翌月10日にクレジットカード決済となります。

スマリッジの全額返金保証制度

スマリッジでは登録3ヶ月以内にお見合いが成立しなかった場合には、かかった費用を全額返金する制度があります。

お見合いが成立しないことは滅多にありませんが、万が一の際でも安心できますね。

スマリッジの退会・休会について

  • 休会:休会中は月額4,000円を支払います(月末までに申請、翌々月1日から適用)。
  • 退会:いつでも可能であり、解約金はありません(月末までに申請、翌月末を以て退会)。

まとめ:真剣婚活をリーズナブルな会費で

スマリッジは結婚相談所としては破格の会費で活動できるオンライン結婚相談所です。

会員の結婚に対する真剣度は高いながら、従来の結婚相談所の1/3程度の年間費用で活動できます。

婚活パーティーやマッチングアプリでは良縁に恵まれなかったけど、結婚相談所は高すぎて手が出ない、という方には最適な出会いの形となりますよ!

\ 結婚相談所選びに迷ったら /
無記名で届くから安心!完全無料です。
カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です