アラフォーでモテ期が来た!と思うのはどんな時?

アラフォーでモテ期が来た!と思うのはどんな時? 40代の出会い

アラフォーのモテ期は、10代や20代の頃とは違った感覚があるかもしれません。素敵な出会いを待っている人にとって、モテ期を的確なタイミングでキャッチすることはとても重要なポイントに。

そこで今回は、アラフォーでモテ期が来たと思う瞬間や、そんな時の行動の秘訣について詳しくご説明しますので、自分の魅力を全開にして普段の生活を意識してみてくださいね。

 

アラフォーがモテ期に入るとどんなことが起こる?

アラフォーでモテ期が来た!と思うのはどんな時?アラフォーでモテ期が来たと感じるのは、異性の存在が気になるだけでなく、さらに次のような出来事が起こるとモテ期に突入している可能性があります。最近何か違う…と思った時は、周辺で起こる出来事を冷静に判断してみましょう。

 

年下男性から声がかかる

アラフォー女性の場合、モテ期が来たと思うのは「年下男性」から声がかかる機会が多くなった場合です。アラフォーになるとあまり年齢のことは気にしたくなくなり、あえて無理に頑張ってしまう人もいるかもしれません。

恋愛はとくに奥手になり、自分から積極的に行動するのは抵抗になるかもしれませんが、そんな時期に年下から食事に誘われたり話しかけられることが増えるのは、アラフォーのモテ期到来といえます。

 

異性から褒められる機会が多くなる

アラフォーはモテ期を自覚して行動することがパートナー選びのコツにもなりますので、チャンスを掴むためにも周囲の異性の行動はチェックしておきたいところです。

モテ期になると異性から褒められる機会が多くなり、今までめったに会話しなかった職場の男性から服装を褒められたり、仕事ぶりを評価されたりするのは、自分のよさが周囲にも伝わっているサインです。

異性が魅力を感じてくれれば、さらに頑張るモチベーションもアップするため、よいサイクルが生まれるでしょう。

 

自分磨きをしたくなる

アラフォーでモテ期が来たと感じるのは、無性に自分磨きをしたくなる時です。もっと自分の長所を皆に知ってもらいたいと感じたり、違った雰囲気を演出したいと思ったりするのは、自分自身に対して前向きになっているため。

自分磨きに興味を持ち始めるのは、SNSで異性の友人が増えた、異性からのコメントが増えたといったこともきっかけになっているでしょう。

さらに注目されたいと感じるのは、頑張った分だけ手ごたえを感じられるモテ期に突入しているからなのです。

 

アラフォーのモテ期は感覚的にも変わることがある!

アラフォーでモテ期が来た!と思うのはどんな時?アラフォーのモテ期は異性の存在が気になるだけでなく、感覚や気持ち的にも変わる部分があります。長い人生のうちモテ期は2~3回訪れるといわれていますので、その時期をしっかり把握することが大人の恋愛にも大切な要素になるでしょう。

 

好奇心旺盛になる

今まで興味がなかったアウトドアを体験したくなったり、内向的な性格の人が自分から習いごとを始めたりするのは、新たな出会いをもたらすサインかもしれません。

モテ期に入るために好奇心旺盛になる人もいれば、逆にモテ期到来によりモチベーションが高まり好奇心旺盛になる人もいるようですね。アラフォーだから…と自分を抑制する気持ちがなくなり、興味や関心に素直に反応できる時は、同時に人との出会いも期待できるでしょう。

 

自分の時間が充実している

異性からの告白や誘いが増えるのはとてもわかりやすいモテ期のサインですが、大切なのは自分の気持ちの変化です。今まで一人の時間が苦痛で孤独感があった人が、逆に自分だけの時間を充実させられるようになるのは、モテ期が来ているためなのです。

周りからチヤホヤされなくても自分のご機嫌をとれる大人は、他人から幸福を与えてもらうのではなく自分で掴み取れる人。一人の時間が楽しく満足できるということは、精神的自立をして幸福を感じやすい状態なのです。

 

自分の全てを受け入れられる

アラフォーになっても素敵な人が現れないのは自分に原因があるから?と不安になるのは当然です。年齢を重ねるごとにさらにプレッシャーを感じてしまい、否定的な考えばかり頭に浮かんでしまうかもしれません。

そんな自分の短所や長所を全て受け入れて自分を知ることができるのは、モテ期が来ているためなのです。「諦め」ではなく「理解」。自分自身をよく把握できていない人は意外と多く、そのために適切なパートナーとの出会いも通り過ぎている可能性があるのです。

 

モテ期にやるべきことは?

アラフォーでモテ期が来た!と思うのはどんな時?モテ期が到来した!と感じた時は、何もせずやり過ごすのはもったいないので、次のようなポイントを少しだけ意識して普段の生活を楽しんでみてください。

 

謙虚に過ごす

アラフォーでモテ期がやってきたと感じた場合に注意したいのは、自信過剰になってしまうこと。放っておけば異性から近づいてくれると油断していると、いつの間にかモテ期が終わってしまうかもしれません。

この時期は謙虚に過ごし、他者に対して感謝の気持ちを普段以上に持つことが大切です。食事に誘ってくれた人にお返しをしたり、仕事を手伝ってくれた人にお礼をきちんと伝えたり、メリットやデメリットを考えない素直な人間関係を実践してみましょう。

 

少しだけ積極的になってみる

モテ期になると自然と輝きも増して、素敵なオーラが周囲にも伝わっているはず。自分がとても有利な時期なので、思いきって普段やらないことに挑戦するのもお勧めです。

たとえば女性なら、控えめなメイクしかしなかった人がアイメイクをはっきりさせるなど、勇気を出して自分をアピールする気持ちも重要かもしれません。

モテ期になると異性との関わりが多くなることが期待されますが、今後も続くよい関係を築くためには、自分からのアクションも大切なのです。

 

色々な人と出会うこと

アラフォーになると、好みのタイプや相性の合う人のタイプはなんとなくわかっている年齢かもしれませんが、モテ期はそのような人だけを対象にせず、あらゆる人との出会いを大切にしてみましょう。

同性の友人が増えることも素敵ですし、全く興味がない趣味を持っている人と仲良くなることも出会いのチャンスかもしれません。モテ期はこだわりを捨てるのにベストな時期ともいえるでしょう。

 

まとめ

アラフォーのモテ期が来たと思うのは、些細な出来事や変化かもしれませんが、内側から感じるエネルギーは上手に周囲にアピールしてみてくださいね。頑張らなくても素敵に輝ける時期なので、モテ期の前兆を感じたら心の準備もしておくようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました