【7/21】おとなじかんの美食会〜土用の丑の日の一足お先に♪ 熟練の鰻職人による「地焼き」鰻を食べて夏バテ予防〜

ジメジメと蒸し暑い日本の夏には、鰻で滋養強壮!!熟練の鰻職人による鰻の醍醐味を堪能しましょう♪♪

土用の丑の日の一足お先、7/21(日)のランチタイムに、おとなじかんの美食会を開催します♪

今回の会場は、渋谷駅の喧騒を抜け、ほんの数分で辿り着く大人の隠れ家「瓢六亭 渋谷南平台店」です!!
店名の由来は「無病息災」にかけて六瓢(むびょう)、からきています。

「土用の丑の日」にみる日本の食習慣は、今もなお夏の風物詩です。東の背開き、西の腹開き、鰻にまつわる逸話は多くあります。

例えば、室町時代の書物に既に記された鰻と山椒の取り合わせ、元は山椒に漢方の生薬としての薬効に起因するものからきています。

現代ではさらに「美味しくたべる」ための薬味として鰻には、なくてはならない存在ですね。にっぽん文化で忘れてはならない地酒と共に贅沢なランチタイムを過ごしましょう!!

おとなじかんの美食会とは

おとな時間

おとなじかんでは、『特別な空間で、特別な仲間と、美味しいお食事とお飲み物を共にする特別な交流を』をコンセプトに、美食会を開催しています。これまで、ホテルディナーや牡蠣会、有名デザイナーの手がけたレストラン等での開催を行って参りました。

どの会も初対面の方が殆どにも関わらず、美味しいお食事を共にすることで直ぐに仲良くなられています。また、その後のご縁も継続されていることを耳にすることも多く、とても嬉しく思っています。

美味しいものをより美味しくするエッセンスはその場のシチュエーションでもありますよね。そのような皆さまの良いご縁が広がっていくシチュエーションの創り手となれましたら幸いです。

今回の美食会

にっぽんのおいしい食文化を楽しめる店「瓢六亭 渋谷南平台店」。
鰻本来の香りと滋味を大切にし、蒸さずに直接炭火で焼き上げた「地焼き」鰻にこだわっています。

「さきたて」の活鰻を蒸さずに焼く「地焼き」は、香ばしさそのままに噛むほどに力強い味わいです。

炭火の地焼き鰻を最高に美味しくするため、焼き負けしない極太の鰻を選び、余分な脂が落ち、その燻煙で再び燻された皮はパリッと香ばしく、身本体は焼縮んでも十分な厚みを持つ極太鰻はさらに旨みが凝縮され、その食感から噛むほどにその滋味の迫力を感じられることでしょう。

そして、熟練の鰻職人による手わざで、たんざく(生肉)、肝、えり、かぶと、レバーなどの部位を余すことなくお出しします。

さらに、にっぽんの鰻をさらに美味しくするのに外せないものは、やっぱりお酒♪

おとなじかんスタッフが厳選した日本酒とワインを特別にご用意いたします。

お昼から幸せなひとときを過ごしましょう。

 

 

いよいよ夏本番!!今年の夏の健康を祈願し、おとなじかんで美味しい鰻を堪能しましょう!!
特別な時間を皆さまとご一緒できることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしています。

イベント詳細

日時

7月21日(日)12:30〜14:30

場所

瓢六亭 渋谷南平台店
(東京都渋谷区南平台町17-13)

【アクセス】
・各線 渋谷駅 徒歩12分
・東急東横線 代官山駅 徒歩12分
・東急井の頭線 神泉駅 徒歩5分
・神泉駅から466m

【地図】

メニュー

お料理(例)

・先付け
・湯引き
・うざく(鰻と胡瓜の酢の物)
・う巻き(鰻入りだし巻き玉子)
・鰻串
・うな重

※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

■お飲物
・日本酒:2種類
・ワイン:2種類

参加費

8800円(参加費・食事代・お飲み物代込)

定員

10人(最少催行人数:4人)

当日の流れ

店頭にて「おとなじかん」とお伝え頂けましたらお席までご案内します。お時間になりましたらお集まりになった方で乾杯しましょう。

注意事項

・開催日3日前の13:00の時点で最少催行人数に満たない場合は不開催となります。メールにてその旨ご連絡差し上げるとともに、参加費は全額返金させていただきます。
・キャンセルポリシー:開催日3日前の13:00以降にキャンセルすると、参加費の100%のキャンセル料が発生します。
・やむを得ずキャンセルされる方は、お待ちの方もいらっしゃるので早めのご連絡をお願いいたします。

お申し込み下記フォームよりお申し込みください。

(参加費は当日受け付けにて申し受けます。)

お名前*

メールアドレス*

参加人数*

ご同伴者様のお名前

クーポンコード

今回のイベントをお知りになったきっかけ*

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。