アラフォーで年下の彼氏がほしい!と思った時にはどうしたらいい?

アラフォーで年下の彼氏がほしい!と思った時にはどうしたらいい? 40代の出会い

アラフォーで年下の彼氏を作るには、いくつかおさえておきたいポイントがあります。いつまでも若さをキープして素敵に輝くためには、年下の彼氏は魅力的な存在になること間違いなしでしょう。

しかし実際には、なかなか思ったような出会いがないことも事実。そこで今回は、アラフォーで年下の彼氏がほしいと思った時にお勧めしたい方法をご説明します。

 

年下彼氏に向いているアラフォーのタイプ

アラフォーで年下の彼氏がほしい!と思った時にはどうしたらいい?彼氏は年上のほうがいいという女性は多いと考えられますが、中には年下彼氏のほうが接しやすいタイプもいるようです。ではどのようなタイプが年下彼氏向きか、共通点をご紹介していきましょう。

 

面倒見がよい人

「気持ちをいつまでも若いままに人生を過ごしたい」というだけでは年下彼氏に向いているとはいえませんが、他人の面倒を見るのが好きな人は年下彼氏と上手く付き合えるアラフォーの特徴です。

彼氏の悩みごとや相談にいつでも乗り、しっかり話を最後まで聞いてくれる人。年下男性から見るとお母さんのような包容力が魅力的に感じるかもしれません。

 

年齢差を気にしない

アラフォーで年下彼氏と上手く付き合える女性は、基本的に年齢にこだわらないタイプで、恋人との年齢差も気にしません。素敵だなと思った人なら、相手と年齢が離れていても自分の気持ちに素直に行動できる人なのです。

逆に年齢の違いを上手く利用してお互いに経験値を高め、年下彼氏に合わせて素敵に輝ける人は、何歳になってもセンスがよく多くの男性にとって恋愛対象になることでしょう。

 

経験値が高い

年下男性が好む年上女性とは、自分が甘えられ、しかも大人の恋愛ができる女性ではないでしょうか。アラフォーになるとそれなりの経験値を求められ、家庭のことも仕事もなんでもこなせる人が魅力的に見えるはずです。

バリバリ仕事をするだけでなく、落ち着いた雰囲気があり自立している女性は、年下男性から見てとても気になる存在になるでしょう。年下の元カノの面倒を見るのに疲れたという男性は意外と多いかもしれませんので、経験値の高さで勝負してくださいね。

 

甘え上手

年下の彼氏だと、彼女が全てリードしなければならない印象を受けるかもしれませんが、実際は甘え上手な人のほうが年下彼氏とは上手く付き合える可能性があります。

男性はプライドが高い傾向にあるので、たとえ彼女が年上でも自分が仕切り役になりたい気持ちがあるでしょう。そんな男性ならではの気持ちをきちんと理解して、甘えたり頼ったりできる人は年下からも好かれ、仕事中とプライベートのギャップが刺激的に見えるかもしれません。

 

年上彼氏によい印象がない

年上彼氏とお付き合いをして、とても傲慢な態度で対等に付き合えなかったなど、過去に苦い経験があると年上男性に悪い印象を抱いてしまうでしょう。

いつも男性を立てることばかり意識する関係では、恋愛も仕事の一部のようなプレッシャーを感じてしまいます。そのような経験があると、年下男性のほうが自分には合っていると感じることもあるかもしれません。

 

アラフォーの女性が年下男性と知り合う方法

アラフォーで年下の彼氏がほしい!と思った時にはどうしたらいい?アラフォーで年下の彼氏がほしいと思った時は、次の方法で出会いの確率をアップしてみましょう。

 

一人旅で出会う

アラフォー女性の人生を豊かにするためにも、プライベートを充実させることは必須です。旅行は女性が好きなことのひとつですが、年下男性と知り合うなら友人と一緒よりも一人旅をお勧めします。

一人旅同士で話が合い仲良くなる可能性は高く、しかも男性の年齢として独身者が多い若い人のほうが、旅をする確率は多くなると考えられます。ツーリングの人が多い温泉や、近くの国にて海外旅行などもいいかもしれません。

 

趣味を通じて知り合う

趣味を通じて出会うのはとても自然でお互いに共通点があるので、年齢差を感じずに親近感を抱くことが可能です。この場合、年下男性が好む趣味を選ぶことがコツになりますので、アラフォー女性にとっても新しい世界を発見するチャンスになるでしょう。

たとえば男性が多い料理教室や、仕事で勉強が必要な語学スクールなども年下彼氏に出会うチャンスが隠されています。

 

知り合いの紹介

アラフォー女性の友人はすでに結婚して専業主婦になっている人も多いかもしれませんが、その夫の知り合いなども頼りにすれば年下男性を紹介してもらえることもあるかもしれません。

主婦の友人でもパート先の仲間と一緒に飲み会を開いてもらうなど、直接的でなくてもどこかで縁がつながる可能性を期待してみましょう。

 

職場で出会う

アラフォーで年下男性と知り合いやすい場所といえば職場が挙げられます。あらゆる世代の人が一緒に集まる場所で、毎日顔を合わせるのでお互いのことを理解しやすい環境があります。

仕事が同じならデートの調整もしやすくなりますし、お互いの収入もなんとなくイメージできるため、お金の使い方でも共通点が見つかるでしょう。

さらに同じ職場の人は、話題がたくさんあることがメリット。苦手な上司について話すことで意気投合するかもしれません。

 

年下男性に好かれるには?

アラフォーで年下の彼氏がほしい!と思った時にはどうしたらいい?年下の彼氏がほしくても、相手に興味を持ってもらわないことには恋愛は始まりません。次のようなポイントは年下男性にも好かれる女性の魅力になるでしょう。

 

自分磨きを怠らない

アラフォーだから…という油断や言い訳をせず、いつまでも自分磨きを続ける女性は輝いています。メイクやファッションなどの外見だけでなく内側も同じこと。

年齢に縛られずやりたいことに向かって自分を磨く気持ちは、年下彼氏と恋愛するために大切なポイントになるでしょう。

 

束縛しない

年下男性と恋愛をするうえで意識したいことは、お互いの自由やスペースを大切にする気持ちです。年齢差のギャップがあると相手の行動パターンが気になり、不安になってしまう場合もあるはずですが、信頼関係は恋愛には欠かせないポイントです。

束縛し合う大人の恋愛だとストレスになりますので、できるだけ彼氏を束縛せず、好きなことをお互いにできる余裕のある女性を目指してみてください。

 

まとめ

アラフォーにとって年下の彼氏はとても可愛く母性本能をくすぐられる存在ですね。出会う方法は色々とありますので、年下男性と知り合う可能性が高いことを優先して早速行動してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました