アラフォーが婚活で高望みをする理由とスムーズな婚活の進め方

アラフォーが婚活で高望みをする理由とスムーズな婚活の進め方 40代の出会い

アラフォーが婚活で高望みしたら、なかなかよいパートナーに出会えないというイメージを持っている人もいるでしょう。しかし実際には、婚活市場でアラフォーが婚活で高望みをすることはあり、中には自覚していない人もいるようです。

そこで今回は、アラフォーが婚活で高望みする理由や、婚活をスムーズに進めるコツについて詳しくご説明していきますね。

 

アラフォーが高望みする理由とは?

アラフォーが婚活で高望みをする理由とスムーズな婚活の進め方結婚相手に対して希望条件があるのは当然ですが、普通の人でいいと言っていても、誰しもどうしても譲れないことがあるでしょう。ではアラフォーが婚活で高望みするのはどのような理由が考えられるかご説明します。

 

自分に自信があるため

アラフォーが婚活で高望みする理由は自分に自信があるためで、自分のレベルに見合う人と出会うために必然的に求める条件が多くなってしまうのです。

とくにアラフォーの女性は社会的にも自立して、男性に頼らず暮らせる人も少なくありません。そんな自分にプライドもありますので、限られた人でないと満足できない場合もあるかもしれません。

自信を持つことは素敵ですが、謙虚な気持ちも忘れずに持っていたいことですね。

 

過去の恋愛経験が関係している

アラフォーは恋愛経験もあり、自分にどのような人が合うかなんとなくわかっている人も多いでしょう。逆に自分とは合わないタイプや苦手な人もいるため、婚活でも過去の恋愛経験を土台にして結果的に高望みになることもあるのです。

恋愛経験が少ないと、どのような人を選んでいいのかわからない部分がありそうですが、その点経験豊富だと自分自身をあらゆる角度から理解しているため、ピンポイントでマッチする人を見つけたくなるのです。

 

失敗したくないため

年齢を重ねるごとに難しくなる婚活。アラフォーなら高望みせずに妥協も必要だと考える人も多いでしょう。しかしアラフォーという年代は、将来設計もシニアライフを意識するようになり、色々な人と交際して刺激のある人生を選ぶより、安定した結婚生活を望むようになります。

そして失敗を過剰に恐れてしまうと、相手に求める条件も結果的に増えてしまい、周囲からは高望みしているように見られることもあるでしょう。

 

他人の視線が気になる

アラフォーが高望みする理由は、他人の意見や価値観などを意識することも理由のひとつです。アラフォーだから、相手はよほど年収が高く立派な企業に勤務している人でないといけないなど、周りを納得させるためにも「普通」以上に秀でる何かがないといけないと思っているのです。

たとえばバツイチの人なら、二度目の相手のほうが素晴らしくないと恥ずかしいと感じたり、周りの物差しで判断したりしてしまい、高望みになることもあるかもしれません。

 

アラフォーが婚活で高望みする際のリスクは?

アラフォーが婚活で高望みをする理由とスムーズな婚活の進め方婚活しても上手くいかないと感じる人は多いかもしれませんが、その際に意識したいのは自分が高望みをしているかどうか。素敵なパートナーに出会えない時は、原因を究明することがとても大切です。

では高望みする婚活にどのようなリスクがあるのか、考えられるポイントを見ていきましょう。

 

選ばれなくなる

アラフォーが婚活で高望みするのは決して悪いことではありませんが、相手に求める条件ばかり意識している人は、逆に自分が選ばれる存在であることを忘れている可能性があります。

年収、ルックス、勤務先など、あらゆる点を条件にしている人は、マッチする人が少ないだけでなく、高望みする人だと思われて選ばれにくい人になってしまうかもしれません。

周りが幸福になってもいつまでも自分だけが残ってしまい、婚活を通じて孤独感を抱く場合もあるでしょう。

 

自信喪失する

婚活で上手くいかないと、自分の欠点や弱点などが気になり始め、最終的に自己嫌悪や自信喪失につながる可能性があります。しかし決して高望みしていることが原因とは考えず、性格や価値観など、自分自身を責めることが増えてしまい、最終的に結婚への意欲をなくしてしまう可能性もあるかもしれません。

 

結婚まで至らない

素敵だなと思う人と交際スタートまでこぎつけても、高望みする人は結婚に至りにくくなる可能性があります。ステータスばかりを意識する人は、相手の表面的な条件ばかりを気にしていますので、付き合ってみたら性格の不一致に気づく例も。

恋愛関係が長続きしないと、結果的に結婚の話もなくなり、挫折感を抱くことも増えてしまうかもしれません。

 

スムーズに婚活を進めるコツ

アラフォーが婚活で高望みをする理由とスムーズな婚活の進め方「誰でもいいから結婚する」というレベルの妥協はお勧めではありませんが、婚活に失敗するほどの高望みは避けたいという人が多いのではないでしょうか。

では自分が納得する相手と出会うためには、次のポイントを意識してスムーズな婚活を進めていきましょう。

 

客観的に考える習慣が大切

高望みは、自分の価値観だけで判断すると自覚できない要因になってしまいます。アラフォーの婚活は高望みしすぎないように、周囲の意見も多少は参考にする必要がありますが、普段から客観的に自己分析することも重要かもしれません。

どうしても譲れない条件と妥協できる条件などをもう一度見直してみましょう。こだわりだけで相手に求めてしまう面もあるはずなので、条件を減らしてマッチする人とも積極的に出会うよう意識してみてください。

 

自分の個性をアピールする

自信があるアラフォーなら、高望みでなくても自然とレベルの高い人を求めていることもあるでしょう。婚活で大切なことは、完璧な相手を見つけるだけでなく、自分も相手にとって魅力的な人になるよう、他の人とは違う魅力をアピールしてみてください。

年齢にふさわしい教養や知識、経験知の高さ。そして自分の長所を上手く相手に知ってもらうためにも、自分が一番快適に過ごせる自分自身を伝えるようにしましょう。

 

マッチングアプリなどを使う

アラフォーの婚活で高望みしないためには、マッチングアプリや婚活サービスなどを利用して、婚活市場で自分がどのような位置づけになるか知ることも今後の活動に参考になるでしょう。

アドバイザーなどのプロの視点からもサポートしてもらうと、結婚観の考え方も変わるかもしれません。

 

まとめ

アラフォーの婚活で高望みは絶対にできないわけではありませんが、自分磨きは婚活をスムーズに進めるための土台になるでしょう。相手に求める条件と、さらに自分自身に求めるレベルもこのチャンスに考えてみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました