スポーツジムの出会いで40代が意識したいポイント!出会いを作るコツやおすすめ理由も解説

スポーツジムの出会いで40代が意識したいポイントとは? 40代の出会い

スポーツジムの出会いは40代でも可能性があるのか、婚活を意識した場合に有利になる場所かどうか気になる人は多いですよね。

40代になると出会いの場が限られてしまい、積極的に行動できない人もいるでしょう。そこで今回はスポーツジムで出会いを期待する40代に向けて、成功の秘訣や意識したいポイントを詳しく説明していきましょう。

 

スポーツジムでの出会いは期待できる?

スポーツジムの出会いで40代が意識したいポイントとは?スポーツジムは会員の人たちが、黙々とエクササイズしているイメージがあります。でも40代にとっては、意外な出会いのスポットに。なぜ出会いが期待できるか、スポーツジムならではの特徴を見ていきましょう。

 

共通の話題が出やすい

スポーツジムの出会いは、居酒屋やバーで知らない人に声をかけるよりもエクササイズという同じ目的を持った人が集まる場所なので、共通の話題を見つけやすいのが特徴です。たとえばストレッチをしながら「肩こりに効きそうなストレッチってありますか?」など、年齢を意識した会話もできるでしょう。

居酒屋などにいる人はどんな目的なのか相手の意図が掴みにくいですが、スポーツジムならその点では迷うことが少ないでしょう。

 

真面目な人が多い

スポーツジムという場所は、ダイエットや健康を意識する真面目な人が多い可能性があり、40代の出会いとして最適です。

若い時なら合コンで知り合った人と、すぐに付き合うケースもあるかもしれません。でも40代は社会的にも落ち着き、遊びで付き合うことを考えない年代でしょう。

だからこそ真面目に付き合える人に出会うなら、人間性が分かるような場所が理想的ですね。

 

定期的に会える場所

スポーツジムの出会いが40代にとって期待できる理由は、会員が定期的に通うため好意を持った人とも気軽に会える点が挙げられます。

「今度はいつ来られますか」「毎週何曜日にジムに来ますか」など、世間話のように相手の行動パターンが把握できます。

何度も顔を合わせるうちに、昔からの知り合いのような親近感を持てるのもスポーツジムに通うメリットといえるでしょう。

 

40代がジムで出会いを見つける5つのコツ

40代がジムで出会いを見つける5つのコツ

せっかくジムに通うなら、素敵な出会いを見つけたいですよね。どのようなジムを選んで、どのような行動をすれば出会いにつながるのでしょうか。

こちらでは、ジムで出会いを見つけるコツを5つご紹介します。

ビジネス街や駅近のジムを選ぶ

ジムの立地によって、利用者の年齢層に大きな違いがあります。古くからある住宅街の近くのジムなら高齢者が多く、出会いは見込めません。

ビジネス街や若い世代が多く住む駅の周辺にあるジムなら、同世代の利用者も多いでしょう。駅の近くなら、仕事で忙しい40代でも頻繁に通いやすいメリットもあります。

平日の夜・土日の日中に通う

平日の場合、昼間は高齢の利用者が多く、出会いは少ないでしょう。夜なら仕事帰りの利用者が多く、同年代の相手との出会いが期待できます。

土曜日・日曜日の日中は、家族やパートナーと過ごす時間に充てる人が多いものです。そのため、この時間帯に利用すれば、フリーの人と出会える確率が高くなります。

曜日や時間帯を変えて出会いの幅を広げる

初めのうちは、曜日や時間帯を変えながら通う方法もおすすめです。時間を決めて利用している人が多いため、曜日や時間を変えることで異なる人々と出会えます。

気になる人が見つかった後は、同じ時間帯に通ってみてください。何度か顔を合わせるうちに、声をかけるチャンスが見つかるでしょう。

印象に残るファッションを心がける

出会う回数が限られていても、顔を覚えてもらえれば、コミュニケーションが生まれやすくなります。

そのためには、いつも同じウエアを着たり、目立つタオルを持ったりして、印象に残ることを心がけましょう。

40代では派手すぎる色合いや、露出が多いファッションは逆効果になります。清潔感のあるシンプルなウエアがおすすめです。

男女共通のスタジオプログラムに参加する

総合スポーツジムなら、さまざまなスタジオプログラムが用意されています。ヨガやエアロビクス、格闘技など、異性の参加者が多いプログラムを選んで参加してみましょう。

プログラムの開始を待つ時間があったり、ペアになってエクササイズに取り組んだりと、個別のトレーニングに比べてコミュニケーションがとりやすい環境です。

気になる人にアプローチする方法

スポーツジムの出会いで40代が意識したいポイントとは?40代でも体が引き締まっている人や健康的にエクササイズする人は、とても注目される存在。スポーツジムのおかげで見た目年齢が若く見える人もいるので、異性の存在が気になりやすい場所でもあります。

もし魅力を感じる人を見つけたら、次の方法でアプローチしてみましょう。

 

意識せずに話しかける

スポーツジムはエクササイズしている人同士が世間話をしても、違和感をあまり持たない場所です。

意識してしまうと周りの目が気になるため、それとなくジムに通う頻度を質問したり、エクササイズマシーンの使い方を質問したりしてさりげなく近づくのがポイントでしょう。

もしくは「お近くにお住まいですか」「この近くで勤務されているのですか」など、プライベートに踏み込みすぎない質問を意識してみてください。

 

エクササイズに関する情報を提供する

スポーツジムは若い年齢層が多い場所もあるので、40代だと居心地が悪くなる可能性もあるかもしれません。

しかしそのような環境は、逆に年齢層が近い人同士が近づきやすい理由になるのです。気になる人がいたら、エクササイズに関する話題で話しかけてみましょう。

たとえば「自宅でもできるお勧め動画がありますよ」と話しかけて「動画を送りたいのでLINEを教え合いませんか」という方法も。

 

スポーツジムの後に食事を誘う

スポーツジムで汗をかいた後は、冷たいビールや美味しい料理を食べたくなります。そんな時は「もしよかったら帰りに食事をしませんか」と誘ってみるのもきっかけ作りになるでしょう。

食事だと少し重いと感じる場合は、お茶だけのほうがOKされやすい可能性もあります。好意を持っていることを相手に知ってもらうのが目的なので、事前にスポーツジムの付近をリサーチして、気軽に寄れるお店をチェックしておきましょう。

もしくは人気のお店を調べて「一緒に行ってくれませんか」とお願いしてみるのもよいですね。

 

スポーツジムの出会いが向いている人は?

スポーツジムの出会いで40代が意識したいポイントとは?スポーツが苦手な人がジムで出会いを期待するのは、少し難しいかもしれません。継続的に通う場所なので費用もかかりますし、興味がないと挫折してしまいます。

ではスポーツジムでの出会いが向いているタイプについて、特徴をご紹介しますので自分に合うかどうか参考にしてみてください。

 

健康意識が高い

今後も良い関係を築きたい相手とは、価値観や考え方が似ている方がお互いに理解しやすくなりますよね。

特に40代は年齢を重ねるごとに健康面でも不安が出てきますので、スポーツジムでダイエットするよりも健康維持を目的にする人は多いでしょう。

スポーツジムの出会いが向いているのは、健康意識が高い人が挙げられます。食生活を意識しているなど、自分のこだわりを理解してくれる人に出会いたい場合は最適な場所になるでしょう。

 

自分磨きをしたい

ヨガやストレッチ、筋トレなどは自宅でもできることですが、スポーツジムに通う人は本格的に自分磨きをしたい人が多いです。

お金を払っているため通わないといけないプレッシャーを感じるのも、スポーツジムを続けるモチベーションになるでしょう。

そんな強い意志があり向上心がある人は、スポーツジムで自分と似たような感覚を持つ人との出会いが期待できるため、話題も盛り上がりすぐに仲良くなれる可能性もあるのです。

 

同じ趣味を共有したい

出会いは様々な趣味を通じて期待できますが、40代からはじめる趣味は激しいスポーツやアウトドアだと続かない場合もあるでしょう。その点スポーツジムは、自分のペースで通えて多目的に活用できる場所です。

ヨガやウォーキング、水泳、筋トレなど、あらゆるエクササイズが趣味にもなるため、自分と共通点のある人と出会いたい場合はとても有効的ですね。運動が苦手な人もジムの出会いで新たな世界を発見できるかもしれません。

40代の出会いができる習い事4選!おすすめの習い事やスクールを紹介します
40代の出会いは習い事をすることにより、可能になる場合があります。なかなか出会いがないという思いを持つとしたら、習い事を始めてみるのを検討するのもよいですね。 スクールに行くようにすると、それが自分の趣味になり日々が充実するケースもあるの...

40代でジムでの出会いが難しい3つの理由

40代がジムで出会いを見つける5つのコツ

頑張ってジムへ通っても、思うような出会いが訪れない場合もあります。こちらでは、ジムでの出会いが難しい理由をお伝えします。

出会い目的ではない会員も多い

ジムは体を鍛える場所のため、出会いに興味がない人も多く通っています。黙々とトレーニングに励んでいる人なら、話しかける機会さえ見つけにくいものです。

挨拶ができるようになっても、その先へ進展させるのは難しく、期待したほど異性とのコミュニケーションがないと感じる方も多いでしょう。

運動が好きでないと続けにくい

体を動かすのが好きで「ついでに出会いもあれば嬉しい」と思っているなら良いのですが、出会いだけが目的なら継続は難しいです。

40代になれば体力が落ちてきて、無理に体を動かすのは大変でしょう。始めのうちは何とか頑張れても、仕事や他の用事の合間をぬって時間を作るのは、次第に苦痛になってきます。

既婚者やパートナーのいる人かどうか判断できない

気になる人を見つけても、その人が既婚者なのか、出会いを求めている人なのか、なかなか判断できません。

時間をかけてようやく仲良くなれたのに、既婚者だったというケースも起こりがちです。40代の貴重な時間を無駄にしてしまう可能性があります。

スポーツジムだけでなく、別の出会いの場を併用したい

ジムでの出会いを期待するなら、焦らず時間をかけて通う必要があります。スタイルアップを兼ねて、気長に楽しみましょう。

もっと効率的な出会いや、別の方法も試したい方は、結婚相談所婚活アプリワイン会といった交流イベントなど趣味のイベントも併用するとより充実した出会いが見つかるでしょう。

まとめ

スポーツジムの出会いは、40代の場合アプローチの仕方がさりげないことがポイントになるでしょう。

土日などの休日なら独身や恋人がいない人も多いので、通うタイミングも意識して出会いやすい環境を見つけるようにするのも大切になるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました