40代で独身の人が友達作りをするコツやポイント

40代で独身の人が友達作りをするコツやポイント 40代の友達作り

40代独身者が友達作りをするのは、人生を楽しむモチベーションになります。仕事と家の往復で友達作りは難しく感じてしまうかもしれませんが、出会いの場は意外とたくさんあるのです。

今回は40代で独身の人が友達作りする方法やコツについて詳しくお伝えしますので、積極的に行動範囲を広げていきましょう。

 

40代から友達を増やすことによるメリット

40代で独身の人が友達作りをするコツやポイント40代で独身の人はライフスタイルもほぼ定着して収入も安定しているので、ある程度自分の人生に満足できている人も多いでしょう。

今更友達を作る必要はあるのかとふと疑問を抱く人のためにも、友達作りするメリットについてご紹介します。

 

同じ不安を共有できる

40代の独身でも友達作りは可能です。近年日本人の晩婚化が話題になることがよくあり、40代という年代で独身の人は意外と多く存在しています。

既婚者と独身者が仲良くなるのは、職場などの環境がメインになりますが、40代独身の悩みや不安は同じ独身者でないと理解できない部分もあるでしょう。

とくに老後の不安は、年齢を重ねるごとに強く意識し始めるため、寂しさを紛らわせるためにも気の許せる友達がいたほうが穏やかな気持ちになれるのです。

 

プライベートが充実する

日常が仕事と家の往復のみになりやすい40代の独身ライフですが、余裕がなく無意識に自分のやりたいことを抑制していませんか。

友達を作ることはプライベートを充実させる魅力があり、仕事のストレス発散にもつながります。

40代になると職場でも管理職に就く人が多く、社会的なプレッシャーや責任が疲労の原因にもなるかもしれません。友達をたくさん作るのではなく、作るプロセスを楽しむのも40代の大人にはよい息抜きになるでしょう。

 

情報交換ができる

20代の人なら、SNSやLINEで頻繁に周りの人と交流する機会は多いかもしれません。でも周囲がみんな既婚者で仕事関係の付き合いしかない人は、必然的に情報源も少なくなってしまいます。

40代独身が友達作りをするとよい理由は、お互いに知らない世界を共有し、トレンドなども交換できるためです。

経験値だけでは人生を豊かにできない場合もありますので、友達がいると自分の知らない価値観を発見できるでしょう。

 

若さを維持できる

友達がたくさんいなくても、いつでも気軽に話せる人や一緒に行動できるパートナーがいると、若さを意識するようになります。

一人で家にいる間は身なりを意識せず楽に暮らせるかもしれませんが、それが習慣になると自分磨きを徐々に忘れてしまうかもしれません。

とくに異性の友達がいる40代の独身者は、おしゃれにも敏感で自然と見た目年齢も若くなる可能性があります。

友達に会うワクワクした気持ちや緊張感は、魅力をアップする秘訣になる場合もあるでしょう。

 

40代にお勧めの友達作りの方法

40代で独身の人が友達作りをするコツやポイント学生時代なら学校やアルバイトそして友達からの紹介など、出会いのチャンスは多くありましたよね。でも40代になると、以前のように人間関係が広がることは少なくなるケースもあるでしょう。

だからといって出会いが全くないのではなく、数よりも質で友達を求める人が増えるのも40代の特徴なのです。ではあらゆる方法の中で、とくにお勧めの出会い方をご紹介していきましょう。

 

共通の趣味をきっかけにする

趣味は仕事のストレス発散になり、一人の時間を充実させて人生の幸福度を高めるメリットがあります。

40代になると本格的に趣味を続けている人も少なくありませんので、そのような場を使って友達作りをするのもお勧めです。

趣味がない人が最近増えていると言われていますので、この機会に普段気になっていることを始めるのもよいでしょう。

40代からの趣味で出会いが期待できるのは運動系をはじめ、カルチャースクールなども人気があるのでリサーチしておきたいですね。

 

疎遠になった人と会う

学生時代に仲良くしていた人とも次第に疎遠になり、懐かしい顔を思い出すことがあるでしょう。仕事をしながら新たな出会いを見つけるのは、時間的に無理な場合もあるかもしれません。その時は昔の知り合いと会う約束をすると、楽しい時間を過ごせる可能性があります。

お互いに連絡待ちのまま疎遠になっている場合もよくありますので、久しぶりに連絡してみるのもよいですね。

古い知り合いから更に輪が広がり、意外なつながりで素敵な出会いが待っているかもしれません。

 

イベントに参加してみる

居心地のよいフィールドにいると、自然と出会いの場も限られてしまいます。40代の独身者は、積極的にイベントやパーティーに参加してみましょう。

仕事が好きな人なら、異業種交流会などに参加するのも友達作りのきっかけになるかもしれません。

その場ですぐに仲良くなれる人が見つからない可能性もありますが、出かけることに慣れていくと、次第に初対面の人にも気軽に話しかけられるようになるのです。

40代からの友達づくりに最適な「ワイン会」

ワイン会とは、ワインの飲み比べをきっかけにつながりをつくる交流イベントです。初めて参加の方も多く、お酒が入るので早く仲良くなれると話題に。

同年代の友人を作りたい方は参加してみると思わぬ出会いがあるかもしれません。

おとなじかん
おとな世代に、新しいつながりを おとなじかんは、「おとな世代がつながる上質な時間」をコンセプトに、ワイン会・日本酒会・お食事会を開催しています。ひとりの方も初めての方も気軽に参加できる、ゆるいコミュニティです。 \ 最新 …

友達付き合いを続けるコツについて

40代で独身の人が友達作りをするコツやポイント出会いがあっても、大切なのはそこからよい関係を続けることです。40代の独身者は次の点を意識して、友達付き合いを続けていきましょう。

 

会うのを億劫がらない

たとえばイベントで知り合った人と再会する約束をしても、なぜか気が乗らないという時がありますよね。

それは年齢も多少関係して、新たに人間関係を構築することに手間やストレスを感じてしまうからです。

億劫がらずに出かけたり連絡を取ったりする必要性については、あらかじめ意識しておきましょう。せっかくの出会いを大切にするためには、多少の努力も必要になるのです。

 

一緒に新しいことを始める

それぞれが自分のこだわりを大切にする40代ですが、出会った人と価値観の違いで悩むシチュエーションも多くなるかもしれません。そんな時は、友達と一緒に新しいことを始めてみましょう。

たとえば趣味や旅行をするなど、共通点がなくても新たに共有することは作れるのです。お互いのこだわりを理解して今後もよい付き合いを続けるためには、刺激をプラスしてみるのも必要になるでしょう。

 

まとめ

大人になると、友達が減っていく不安を持つ時もありますよね。疎遠になる人や自分に合う人が見つけにくいなど、色々な理由が考えられます。

でも40代で独身の人にとっての友達作りは今からでも遅くはありませんので、やる気を引き出すことが最初のステップになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました