アラフォーでおしゃれな人の特徴を知って魅力をアップしよう!

アラフォーでおしゃれな人の特徴を知って魅力をアップしよう! 40代の出会い

アラフォーのおしゃれな人は、どのような雰囲気やファッションをイメージするでしょうか。年齢を重ねるにつれて「若さ」や「センス」がとても気になり、本来の自分とは違う路線に走ってしまうこともあるかもしれません。

アラフォーでおしゃれな人になるには、自分自身のアップグレードがヒントになりますので、今回は大人にしかできない魅力の引き出し方についてご説明していきましょう。

 

アラフォーでおしゃれな男性の特徴

アラフォーでおしゃれな人の特徴を知って魅力をアップしよう!アラフォーのおしゃれな男性にはどのようなセンスが求められるのか、女性から好まれる素敵な人の共通点をご紹介します。何歳になってもカッコいい人は、特別なオーラがあるといえるでしょう。

 

年齢相応であること

アラフォーでおしゃれな人は、男女共に共通するのが「年齢相応」である点です。とくに男性の場合は、オンとオフの違いがはっきりしているため、スーツだとあまり個性をアピールできないと感じることもあるでしょう。

素敵なアラフォーの男性は年齢に合う洋服選びが上手で、落ち着いた柄やシンプルでも奥行きのある色などをコーディネートしています。原色よりもモノトーンやベージュ、グレーなど、大人っぽい印象を活かし柄や無地を上手に取り入れています。

 

小物使いが上手

若い時代はTシャツとジーンズ、お気に入りのスニーカーだけでも素敵でしたが、40代の大人になるとだらしない印象を与えやすいアイテムは注意が必要です。

また経済的にも自立している年齢なので、ファッションも洋服以外でおしゃれに投資することもあるでしょう。たとえば帽子やスカーフ、オフ用の腕時計などの小物類が大人の余裕を感じさせ、女性にも好感を与える要素になります。

ちょっとした自分の飾りつけができるアラフォー男性は、センスのよさがわかりますね。

 

清潔感とすっきり感を意識している

アラフォーになるとぽっこりとしたお腹が気になる人も多くなるかもしれませんが、そんなコンプレックスを上手にカバーできることもセンスがいい人の共通点です。

たとえばお腹を隠すためにダボッとしたジャケットやトレーナーを着ると、体型が崩れて見えてしまいます。すっきり感をアピールするためにも、体型のメリハリをつけることがコツ。

オーバーサイズのトップスとスリムパンツなど、バランスを大切にし、シワや汚れなどのない清潔な洋服選びもポイントです。

 

アラフォーでおしゃれな女性の特徴

アラフォーでおしゃれな人の特徴を知って魅力をアップしよう!アラフォーでおしゃれな女性には次のような特徴や共通点がありますので、自分のセンスに合うかどうか、参考になる部分を考えてみてくださいね。

 

派手すぎない

アラフォーの女性がターゲットにしやすい部分として、「若く見えるか」がポイントになりやすいもの。どちらにしようか迷った時、最終的にアラフォーに見えないほうを選ぶことがありませんか。

すると結果的に年齢不相応な派手な服装や肌の露出をすることもあり、ちぐはぐなセンスが逆に人目を引いてしまうこともあるので注意が必要です。

若さをアピールするのは目立つことではありませんので、トレンドを意識しすぎたり子供っぽいテイストを避けたりすることは大事ですね。

 

やりすぎではないカジュアルさ

大人っぽい服装がとても似合うアラフォー女性ですが、カジュアルファッションは楽で手がかからない、コスト的に買いやすい魅力があるでしょう。

主婦層も多い年代なので、アラフォー女性は差をつけるチャンス。カジュアルファッションも手抜きに見えない適度なゆとりがあり、オフの日はオフィスカジュアルとは違った優しい雰囲気を意識しています。

ギャップを上手く演出できるのも素敵なアラフォー女性の魅力で、楽な服装でも品があり、綺麗な印象を重視していることが特徴です。

 

季節や場所に合ったファッション選びができる

大人のマナーがしっかり身についていることがわかるアラフォー女性は、おしゃれにもそのことがアピールされています。春先の軽めのジャケットや夏の麻素材の服など、季節に合わせた服装や素材選びがとても上手です。

また行き先に合わせて適切なおしゃれができることも大人の貫禄といえるでしょう。パーティーならフォーマルなワンピース、アウトドアのイベントなら履き心地のよいフラットシューズやスニーカー。もちろん冠婚葬祭にもすぐに対応できるよう、幅広いワードローブがあります。

 

失敗しやすいポイントに注意!

アラフォーでおしゃれな人の特徴を知って魅力をアップしよう!自分の見た目年齢を意識してしまうと、挑戦したいジャンルも我慢しなければならない場合もあるかもしれません。おしゃれの喜びを実感するためにも、アラフォーは次のポイントを注意してみましょう。

 

生活感が出ていないか?

若い時にたくさんおしゃれしたからもういい…と諦めてしまうと、アラフォーは生活感が滲み出てしまうリスクがあるので注意が必要です。長時間楽に過ごせる洋服や体型をカバーするものばかりでは、視線を意識した緊張感がなくなってしまうかもしれません。

着ていくところがないから…という諦めはやめて、生活するためのファッションではなく、自分をアピールするおしゃれを意識してみてくださいね。

 

トータル的なおしゃれをしている?

女性にありがちな失敗ポイントで、ブランド服を身にまとっているのにメイクに時間をかけていない、髪型が整っていないということは避けたいですね。

おしゃれな人は全体的に手抜き感がなく、バランスよいアピールを意識しています。たとえば靴下など、人の視線に留まらないような部分にもこだわり、精一杯自分を大切にすることが必要になるでしょう。

 

身のこなしや会話力は大丈夫か?

センスがよくルックスが抜群のアラフォーでも、それに見合った身のこなしや会話力がないと、物足りなさが相手にも伝わってしまうかもしれません。

大人の気品と自信のある自分を演出するためのおしゃれを意識して、カジュアルな時は会話も砕けるなど、その場に合わせた自分づくりも大切です。

 

まとめ

アラフォーでおしゃれな人は、内面の魅力が自然と外側にも出ているのでしょう。同じ年代の人と差をつけるためにも、いつも選ばない色やデザインの服やコーディネートをしてみるのもいいかもしれません。

異性から好かれるアラフォーは、決して相手の視線を捉えるだけでなく、自分自身に満足している特別な魅力を感じられるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました