婚活アプリを安全に40代が使うためには?見分け方が重要に!

婚活アプリを安全に40代が使うためには?見分け方が重要に! 40代の出会い

婚活アプリは安全でないサイトなどもありますので、40代が素敵な出会いを逃さないためにも、自分にぴったり合うか、信頼できるかどうかの見極めが必要になります。

近年利用者が急増している婚活アプリですが、利用を検討している40代の方に向けて、安全性の高いサービスの特徴について詳しくお伝えしていきましょう。

 

婚活アプリの安全性チェックポイント

婚活アプリを安全に40代が使うためには?見分け方が重要に!婚活アプリが危険という印象はかなり昔のことで、最近は安全に使えるサービスがとても増えていますが、だからといって油断は禁物です。利益目的の婚活アプリや、会員が遊び目的の人ばかりなど、嫌な経験をする人も稀にいるでしょう。

それでは早速ですが、婚活アプリを安全に40代が使う場合に意識したい5つのポイントをご紹介していきますね。

 

運営会社をチェックしよう

利用者の年齢層が幅広く、40代以降の婚活者にもとても人気がある「婚活アプリ」ですが、安全に使うためには運営会社や管理体制を理解しておくことも必要です。

当事者が連絡を取り合うだけだと、トラブルになった時のサポートがありませんので、万が一のことを考えて管理体制が整っているほうが安心です。

最近は海外に拠点をおく運営会社も増えているため、トラブル対応に時間がかかることもありますので、国内にこだわる人も多いようです。

 

届け出が提出されているか

婚活アプリは誰でも簡単に運営できるものではなく、安全性が高いサービスはきちんと「インターネット異性紹介事業届」というものを提出しています。

この届け出は、違法な出会い系サイトを排除するために警察に提出するもので、面識のない人同士が安心できるよう情報を公開しているか、交際希望者がメールなどで相互連絡が可能かなど、4つの要件を満たすことが条件に。安全性を見極めるためにも、なるべくチェックしておきたいところになります。

 

本人確認機能があるか

婚活アプリを安全に使うためには、「本人確認機能」を必ずチェックしておきましょう。この機能は会員が実在する人なのか、本人であるかを証明するものなので、マッチングした人と実際に会った人が違うというトラブルを避けることが可能です。

基本的には婚活アプリにこの機能は備わっているのですが、場合によっては「サクラ登録者」を増やすところもあるので注意が必要です。確認機能ではパスポートや免許証など、顔写真つきの証明書を提出するので安心できるでしょう。

 

料金表示が明確かどうか

婚活アプリには無料のアプリと有料のアプリがあるので、有料の場合は料金表示についてもチェックしておきましょう。知らされていない追加料金がないかどうか、また完全無料だと思っていたらメッセージのやりとりをするごとにお金がかかるといったサービスもありますので注意が必要です。

収入が安定している40代だとしても、不要なコストを避けることはやはり大切になりますので、料金体勢が不明な場合に利用することはお勧めできません。

 

通報機能があるかどうか

婚活アプリの安全性や利用しやすさは、実際のユーザーにしかわからない部分も色々とあるでしょう。これから40代が安心して使うためには、利用者の「通報機能」があるかどうかもチェックしておきたいポイントです。

通報機能とは、会員がマッチング相手に危険性を感じた場合、悪徳業者が関係しているマッチングなどを排除しやすくなる機能。たとえばマッチングした相手にすぐ連絡して会おうとする会員を通報するなど、利用者レベルで情報収集ができることがメリットです。

 

40代にお勧めできるアプリの特徴について

婚活アプリは色々とありますので、真剣に交際したい人が集まるサービスで信頼できる会社が一番です。さらに40代向けでお勧めできるアプリには、次のような魅力や特徴があります。

 

同年代の会員が多い

婚活アプリの中には、20代が気軽に交際相手を見つけるために利用するタイプもありますので、この場合は会員の年齢層が低くなります。真剣な出会いであれば相手の年齢はあまり関係ないのですが、40代になるとマッチング率は年齢が近いほうが圧倒的に成婚率は高くなる傾向があるといわれています。

また40代になると、結婚観や価値観も相手に共通意識を持ってもらいたい部分なので、婚活アプリの会員平均年齢が自分と近いサービスを選ぶことがお勧めです。

 

コミュニティ機能

ルックスよりも性格や価値観などを重視する40代の恋愛は、写真で相手を判断するだけでなく「コミュニティ機能」があると、自分と話が合う人や共通する趣味を持っている人と出会う確率が高くなります。

全ての婚活アプリに備わった機能ではありませんが、プロフィールからさらに相手を知りたい時にコミュニティ機能があると、気軽に色々な人と交流できるため、アプローチする相手を絞る際にもメリットになるでしょう。

 

バツイチやシングルマザーが多い

40代の婚活ではバツイチやシングルマザー、シングルファザーも少なくありません。未婚者ばかりの婚活アプリだと、自分の居場所がなくて不安を感じてしまうこともあるはずなので、40代なら離婚歴がある人や再婚を考えている人とも交流できるサービスがお勧めです。

共感できる人生経験がある人とは話も合いやすく、真剣に交際がスタートできるでしょう。すぐに結婚したい人にとっても、年齢層が高めの婚活アプリは自分のモチベーションに合うはずです。

 

結婚相談所が運営している

婚活アプリを安全に利用するためには、運営会社の知名度や信頼度はどの年齢層にとっても気になる部分です。結婚相談所が運営している婚活サービスは、真剣に結婚を考える人をはじめ、会員数が多いことも出会いの確率を高めるメリットになるでしょう。

大手の場合は料金がかかることもありますが、その点サポートも充実していますので、自分に合うかどうかじっくり判断してみてくださいね。

 

まとめ

婚活アプリの安全性は近年とても高くなっていますので、利用者がどれを選ぶかがポイントになっています。とくに40代の場合は、真面目に交際相手を探している人が多いので、婚活アプリは口コミ情報なども参考にして慎重にお選びください。

成婚率を表示している婚活アプリもたくさんあり、納得のいく婚活アプリなら婚活を前向きにスタートできるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました