アラフィフが婚活をする時に必要なものは何?

アラフィフが婚活をする時に必要なものは何? 40代の出会い

アラフィフが婚活するには特別な準備は必要なのか、ふと疑問を抱くことがあるでしょう。さまざまな不安や悩みがある「婚活」。アラフィフの人も近年積極的に婚活を始めているので、今回は必要なものなど、本気の婚活に向けた準備について詳しくご紹介していきます。

 

婚活に必要な書類について

アラフィフが婚活をする時に必要なものは何?婚活といっても種類は色々とあり、結婚相談所やスマホのマッチングアプリなど、それぞれ必要なものが若干異なります。そこで安心して婚活を進めるためにも、念のために揃えておきたい書類をご説明していきましょう。

 

身分証明書

単発の婚活パーティーに参加する時にも提出を求められる身分証明書。どんな婚活スタイルを選択するにしても、身分証明書はほぼ必要になるので準備しておきましょう。

一般的には運転免許証やパスポート、健康保険証、年金手帳などが身分証明書として有効ですが、写真つきでないとNGという場合もあるので、対処できない時は複数の身分証明書の提出を求められる可能性もあります。

有効期限などもこの機会にチェックしておきましょう。

 

住民票

婚活アプリなどではあまり求められることはないかもしれませんが、結婚相談所に入会する場合は住民票の提出が求められることがあります。理由は会員登録する人の身元をきちんと確認する目的があるためで、お互いに信用できるかどうか安心するためにも住民票が必要になる場合があります。

住民票は世帯全員と個人の情報だけが記載されているものがありますので、どちらにするかは提出先に確認。アラフィフの婚活の場合は家族構成を明確にするためにも、世帯全員分が記載されたものを提出したほうがいいかもしれません。住民票はお住まいの市区町村で取得できます。

 

独身証明書

アラフィフの婚活者の中には、別居中に婚活をスタートする人も稀にいるかもしれません。信用度の高い結婚相談所やエージェントでは、会員登録の際に独身証明書の提出を求めることがあります。

この書類は公的に現在「独身」だということを証明書するもの。安心して婚活をサポートしてもらうためにも重要になります。独身証明書の取得方法は、自治体の窓口で申請して受け取ることができます。

自治体によっては郵送申請も可能になっていますので、事前に問い合わせておきましょう。一般的には運転免許証などの本人確認書類で確認が必要になります。

 

学歴証明書

学歴を証明するものとして「卒業証書」を求められることがあります。アラフィフの婚活の場合、学校を卒業してかなり年数も経過しているので紛失してしまったという場合もあるでしょう。

その場合は、その学校を卒業した正式な証明書類として有効な「卒業証明書」を入手しておきましょう。卒業した学校に問い合わせて発行してもらうのが一般的な流れです。

学歴詐称を避けるためにも証明書類はとても大切ですし、婚活では学歴を条件にする人も少なくありません。卒業証明書はそれぞれの学校で手続きが異なりますので、地方の場合は郵送してもらうなどして確認しておくと安心ですね。

 

収入証明書

アラフィフの婚活では、収入証明書も大切な書類になります。しかし男女共に求められるわけではなく、女性の場合は任意のケースが多いので、男性だけが準備する傾向があります。

なぜ収入証明書が必要かというと、女性が結婚相手の年収を条件にすることがよくあるためで、アラフィフの婚活だと一定額を期待されることも。収入証明になるものは最新の「源泉徴収票」や、自治体の窓口で取得できる「課税証明書」でも大丈夫です。

 

資格証明書

アラフィフは社会的にも地位がある人も多く、女性人気の高い弁護士や医師などの場合は資格証明書が必要になることもあります。資格証明書は、それぞれの資格を発行した団体や機関に問い合わせて証明書を入手してください。

 

プロフィール写真

アラフィフに限らず、婚活する時はプロフィール写真が必ず必要になりますので、入会手続きしながら慌てて自撮りするよりも、事前にゆとりを持って写真を準備しておきましょう。

プロフィール写真だけでまず判断する人も多いため、アラフィフの婚活でも重要なものになると考えられます。自然な笑顔で若さをアピールするためにも、リラックスした雰囲気で撮影したほうがいいので、背景の明るさや服装、角度など、自分らしい写真はプロにお任せすることも方法です。

もしくは友人や家族など、身近な人に撮影してもらい、写真のレタッチをしておくこともいいいかもしれません。

 

婚活イベントに参加する時に必要なものは?

アラフィフが婚活をする時に必要なものは何?アラフィフの婚活は同年代の人と出会いたい、または趣味を共有できる人がいいなど、いくつか希望があるでしょう。そんな人に人気がある婚活イベントやパーティーは、大勢の人と交流できるチャンスがあるので、アラフィフの婚活にもオススメです。

ではイベントタイプの婚活に参加する場合に持っていくものをご紹介しましょう。

 

指定の持ち物

婚活パーティーに参加する時は、事前に申し込みをして費用もすでに支払ってある場合が多いでしょう。参加者には企画会社から当日の流れや持ち物に関してメールなどで案内がされているはずなので、必ず指定されている持ち物は確認しておきましょう。

基本的には筆記用具や運転免許証などの身分証明書が必要となります。パーティーに参加する際は受付で本人確認されますので、忘れないよう意識しておきたいですね。

筆記用具は会場で誰かに借りることもできますが、忘れ物がある人はあまりよい印象を与えません。またプロフィールカードの記入が当日必要になったり、気に入った人にメモを渡したり、筆記用具は必需品となるでしょう。

 

スマホと財布

スマホはどこに行くにも必須ですが、アラフィフの婚活シーンでも大切なツールです。イベントで出会った人との連絡先交換は、LINEなどのアプリを使うことが多いので、事前にインストールしておくと安心です。

また会場までの道がわからない場合も、スマホがあればGPSがあると時間に遅れず到着できますね。お財布は当日受付にて現金払いで費用を払うイベントもありますし、二次会の会費を払うことも想定して、少し多めに現金を用意しておくこともいいいかもしれません。

 

ニオイ対策グッズ

アラフィフになると、加齢臭などのニオイが気になることもあるかもしれませんので、イベント参加前にすぐ対処できるよう、口臭ケアグッズやデオドラントなども携帯しておくと安心ですね。

婚活パーティーは緊張して冷や汗をかくことも想定内。せっかくおしゃれしても、不快なニオイがバレてしまうと出会いも期待できないでしょう。パーティーが始まる直前にトイレで歯磨きをする、タブレットを使うなど。

開始前は食事やコーヒーなどはできれば避けておきたいですね。また男性は喫煙者の場合、たばこのニオイでイメージダウンすることもよくありますので、その日は我慢も必要かもしれません。

 

イベントに合わせた服装で参加

アラフィフの婚活イベントは、飲み会や食事会以外にもバスツアーやアウトドアの登山など、色々なタイプがあります。必ずしもスーツやジャケット着用とは限りませんので、イベント内容に合わせたファッションでおしゃれしていきましょう。

女性ならアウトドアで高いヒールの靴を履くのはNGといえるでしょう。

 

アラフィフの婚活は第一印象が重要なので、パーティーが始まる直前まで鏡で身だしなみをチェックしましょう。男性ならスマホのミラーアプリを入れておくといいかもしれません。

またイベント中も、手鏡で食事の後にメイクをチェックするなど、手元にあると何かと便利に活用できます。

 

アラフィフは気持ちの準備が重要!

アラフィフが婚活をする時に必要なものは何?アラフィフが婚活する時は、持ち物や書類の準備だけでなく、大切なのは「気持ち」の準備です。仕事以外で異性と交流することがない人も多く、気持ちの準備ができていないと、素敵な出会いも期待できないかもしれません。

ではどのようなことを考えておくべきか、アラフィフの婚活に必要な心構えについてご説明していきましょう。

 

期待できることとできないことがある

アラフィフの婚活は、年齢がデメリットになることは想定しておくべきポイントです。婚活市場は年齢が若いほうが出会いの確率は高くなりますし、アラフィフ女性の場合は年下男性との出会いは難しくなる傾向があります。

またアラフィフで初婚の相手を見つけることも難しい可能性がありますので、あらゆる選択肢を考えて柔軟に出会いを期待することが大切ですね。逆にアラフィフの婚活は、同年代でパートナー意識を持った人と知り合うことができる、または余暇の過ごし方がゆったりしているので付き合いやすいなど、若い時とは違った恋愛のスタイルが期待できることは間違いないでしょう。

 

アラフィフ向きの婚活を見つける

アラフィフは合コンや友人の結婚式の二次会などでの出会いはあまりチャンスがないはずですが、逆に趣味の集まりや仕事関係などは異性と知り合う機会が掴みやすいでしょう。

またよいパートナーを見つけるために希望条件やどうしても譲れないことがある、さらに仕事が忙しくて婚活できないという時は婚活アプリが活躍してくれます。

婚活は色々な方法がありますので、アラフィフ世代のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切。何度利用しても成果が得られないのは、サービス内容が自分に合っていないケースも考えられますね。

 

チャンスを自分で増やすこと

一対一のお見合いのほうが話はしやすい人もいるはずですが、アラフィフの婚活は複数人が参加するパーティーやイベントにもどんどん積極的に参加してみましょう。

引っ込み思案の性格でもイベントで苦労しないよう、少人数で会話ができる内容もありますので、チャンスは自分で掴んでくださいね。婚活は自分のイメージや他人の話だけではわからないこともあります。

そのため実際に婚活パーティーに行き、他の人がどのようにアプローチしているのか、また特別なシチュエーションでのよいコミュニケーションのとり方なども勉強する機会になるはずです。

 

自己分析する

好きなタイプや相手に求める条件が明確であっても、自分自身をよく理解していないと、出会った人とも上手く付き合いが進まないかもしれません。婚活するにあたり自分を知ることはとても重要で、若い人にアドバイスするのとは違う考え方も必要になるでしょう。

相手を深く知る前に自己分析をして、欠点や長所を理解しておくこと。アラフィフ世代は責任のある地位についている人も多いため、他人から指摘されることであまりいい気分にならないこともあります。

そのような傾向が強くなる年代なので、自分を丸ごとさらけ出せるよう、客観的に見直すこともやっておきたいですね。

 

理想と現実を知る

年齢だけでなく、アラフィフの婚活が難しく感じるのは、現実的に相手を選んでいないことも理由かもしれません。いい人がいないのは自分に出会いのチャンスがないからだという思い込みは、この機会に捨ててみましょう。

現実的に周囲を見渡すと、自分にふさわしい人が身近にいることもあります。アラフィフだから絶対に失敗したくないという不安は、理想を高くする要因になりますので、冷静に現実を見ながら相手をきちんと選ぶ気持ちも大切。

カッコいい大人のカップルとは、外見ではなく内面がつながる人同士のこと。昔はモテたから…という栄光にこだわらず、今の自分に一番合う人、そして相手も同じ価値観でパートナーを探している人と出会うことが成功につながりますね。

 

自分をより素敵に見せること

アラフィフだから仕方ないという諦めは、婚活において邪魔になってしまいますので、年齢を不利に捉えず自分をもっと素敵に見せる努力も必要です。

自然体でいることは自分らしさを最もアピールできる方法ですが、初対面の印象をよくするためには少しだけ努力も大切。ファッションや髪型、メイクなどをはじめ、他人に好感を与える表情作りや会話なども心がけておきましょう。

よく見られたいと思う気持ちは婚活中なら当然ですが、素敵に輝くことは相手を尊重する意味もあるので、自分なりに気を遣い大人の輝きをアピールしてくださいね。

 

まとめ

アラフィフの婚活に必要なものは、利用するサービスによって提出する書類などは異なりますが、自分の履歴がきちんと証明できるものは事前に揃えておくと安心ですね。

婚活イベントなどは比較的気軽に参加できますし、お見合いのような緊張感もさほど意識しなくて済むはずなので、自分が活躍できそうな婚活スタイルを選んでみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました