アラフィフで恋人にしたいと異性から思われるのはどんな人?

アラフィフで恋人にしたいと異性から思われるのはどんな人? 40代の出会い

アラフィフで恋人にしたくなる人はどのようなタイプなのでしょうか。若い時代とはまた違った人の価値を見抜ける年代なので、異性からモテるには外見だけが条件になるとは限りません。

最近は見た目年齢が若いミドルエイジの方も増え、おしゃれで恋愛相手にしたくなるタイプは多いですよね。そこで今回は、アラフィフで恋人にしたくなるタイプや自分磨きのコツについてご解説していきますので、出会いを期待されている方はぜひ参考にしてください。

 

モテるアラフィフ男性の特徴

アラフィフで恋人にしたいと異性から思われるのはどんな人?渋いタレントのように年齢を重ねたいと思うのは誰しも同じかもしれませんが、期待通りのオーラが出せないことはあるもの。ではアラフィフで恋人にしたくなる男性の特徴を早速見ていきましょう。

 

清潔感がある

男性の場合は、年齢を理由に自分磨きをやめてしまう人も多いですよね。職場と家の往復だからということはよく聞かれますが、アラフィフで恋人にしたくなる男性は、清潔感が他の人よりも際立っていることが特徴です。

コロンをつけておしゃれをしても何か物足りない雰囲気。女性は細かいところを重視してチェックしていますので、服の汚れや靴、シャツの襟の汚れなど、見られないだろうと油断するところこそ注意が必要なのです。

清潔感とは服装だけでなく肌の状態、口臭や体臭など、ニオイも評価対象になっていますので、普段意識しないところからまず攻めてみるのもいいかもしれません。

 

少年っぽい純粋さがある

アラフィフになると人生経験も豊富で、驚いたり興味を持ったりすることは少なくなるかもしれません。なんでも知っているのが大人の魅力だと思っている人もいるはず。

しかしアラフィフとはいえ、恋人にしたくなるのは少年のような可愛らしさや純粋さがある人なのです。普段の行動からはわからないギャップを見せてくれるアラフィフ男性は、女性がキュンとなる存在かもしれません。

無理に大人っぽさを出すよりも、自然体で全てをさらけ出す気持ちが必要なのでしょう。

 

体を鍛えている

中年太りが40代から徐々に目立ち、アラフィフになるとボディメイクも無理だと諦めていることはありませんか。モテるアラフィフは定期的にエクササイズやトレーニングを続け、体を鍛えています。

対象の崩れはあっても程よく筋肉があり、普段から意識していることがわかる体型。異性の視線を気にする人は、必然的にファッションにも気を配りますので、似合うスタイルを維持するためにも体型維持にはとても気を使っているでしょう。体型に自信がある人はスーツ姿も決まり、姿勢も自然とピンと伸びてきます。

 

経験豊か

アラフィフで恋人にしたくなる男性は頼れるタイプ。あらゆることを経験しているので、些細なことでは動揺しません。即興で身につける知識とは違い、経験した人でないとわからない余裕。

そんな魅力を持ったアラフィフ男性は、若い女性からもきっとモテるでしょう。包容力は女性が求めることのひとつ。頼りがいのあるアラフィフ男性は物知りですが、決して知恵や知識を自慢することもないのです。

 

モテるアラフィフ女性の特徴

アラフィフで恋人にしたいと異性から思われるのはどんな人?アラフィフの女性は男性以上に同年代と差が出るため、異性を意識しながらも自分を大切にしていることが特徴です。ではモテるアラフィフ女性の特徴についてご説明しましょう。

 

品がある

品がある女性は、アラフィフで恋人にしたくなる素敵な人。気高くて優雅なイメージを周囲に与えてくれますが、決してお金や地位ではなく、自然と醸し出す大人のオーラなのです。

アラフィフになるとさまざまな人生経験を重ねている人が多いものですが、品とはその人の生き方や価値観が土台にあり表現されるものです。周りの人から見られても大丈夫であるように常に自分の姿を確認し、生活全てを綺麗に整える厳しさも、品やマナーのよさにつながっているかもしれません。

 

家庭的である

キャリアを積んで社会的に成功しているアラフィフも少なくありません。女性にとって仕事とは生活のサポートをするだけでなく、生き方をアピールするものにもなっています。

このように仕事ができる女性が増える今の時代、アラフィフで料理が苦手な人がいてもおかしくはないでしょう。しかし男性にとって好きな人が作ってくれた料理は格別。

見た目とは違って意外と家庭的で料理が上手であったり、手早く片づけができたりするところは、男性もよくチェックしているポイントになるでしょう。

 

年齢を意識しない

もう50歳だから…と何かにつけて年齢を理由にしてしまうのは、向上心のなさを相手にアピールするようなものです。女性は男性以上に見た目年齢を気にしやすいので、あまり年齢を判断基準にするとストレスになってしまうことも。

アラフィフで恋人にしたくなる女性は、年齢を決して恥ずかしく思わず、年齢相応の自分を楽しんでいます。この年齢だからダメという否定的な考え方はせず、アラフィフだからこそやりたいことにも素直に反応にしているのです。

 

気配りができる

アラフィフ女性でモテる人とは気配り上手で、年齢を都合よく使うことはありません。たとえば職場。自分よりも年下の人ならこき使ってもいいと考えたり、年上が優先されると思ったりするのはよくないこと。

相手が誰でも態度を変えず、とてもいい人、優しい人という印象を与えてくれるのが、モテるアラフィフ女性の特徴なのです。周りと調和をとるのも上手なので、素敵なアラフィフ女性がいると皆が平和に過ごしやすくなるかもしれません。

 

好印象を与えるアラフィフのデートのポイント

アラフィフで恋人にしたいと異性から思われるのはどんな人?いいなと思った人と恋愛関係になるには、最初のデートがとても重要なポイントになります。大人の魅力を発揮してデートで好印象を与えるためには、アラフィフの場合は次のコツをおさえておきましょう。

 

デートシーンに合わせたファッション

アラフィフで恋人を探している人は、デートで充分に自分の魅力を知ってもらうことが大切です。性格などの内面を知る前は、やはり見た目の雰囲気はかなりテンションを左右させる要因になりますので、異性に好かれるファッションを吟味しておくと安心です。

アラフィフのファッションは、トレンドだけを意識せず、自分らしさをアピールすることがコツ。そして第一印象をよくするには清潔感が大事なので、服のセンスに自信がない人もシワやシミなどがないよう最低限注意はしておきたいですね。

男性の場合は、体型をカバーしようとボトムスを緩めにするよりも、体型に少しぴったりする程度の細めのものがお勧めです。トップスは大人の品を感じるジャケットなどがよいでしょう。

どのアイテムも体型にフィットしたもので、柄よりも無地のほうが清潔感はアピールしやすくなります。女性の場合は若く見せようと無理をすると、ちぐはぐな印象になってしまうので注意してくださいね。

シンプルなセットアップは無難ですが、少し華やかなワンピースなど、歩くたびにふわっと流れるようなスタイルもお勧めです。バッグやお財布などの小物系は上質な素材で、あまり安っぽいものだと全体的な雰囲気も失ってしまうので、年齢を重ねた女性の余裕も合わせて意識してみてください。

 

少しだけ贅沢な演出を

アラフィフのデートは、気軽にお茶だけでは物足りなく感じてしまうかもしれません。50代になるとよいものやよい場所がよく似合うようになるので、デートも少しだけ豪華さを演出したほうが異性に喜ばれるはずです。

充実した大人のデートは、やはりゆっくり会話ができるかどうかが大切。若い時代のようにテーマパークやショッピングなどは、年齢的にもあまり好まれない傾向があります。

経済的にも余裕がありますので、初デートは少し贅沢なレストランや博物館など、二人だけの空間でのんびり話せるスポットがお勧めです。多少コストがかかっても、ゆとりがアピールできるデートを意識してみましょう。

 

あちこち出かけないこと

体力的に自信がないアラフィフもいるはずなので、デートで張りきりすぎて燃え尽きてしまわないよう、行き先はできるだけコンパクトにまとめ、一日で色々なところを回るプランはできれば避けたほうが安心です。

少し慣れてきたら静かな日帰り温泉、プライベートなレストランなど、時間をたっぷり使えるところがいいですね。刺激よりも安定が心地よい年代。デートで一か所ずつ制覇するようなのんびりした流れが素敵かもしれません。

 

ロマンチックすぎないこと

アラフィフで恋人を見つけるには、大人のデートプランが成功の秘訣に。ロマンチックな人は恋愛対象になりやすい点はありますが、人生経験が豊かなアラフィフはわざとらしい演出よりも大人の余裕を感じるデートがお勧めです。

年齢を重ねると騒がしい場所は苦手になる人も多いので、ドライブデートはいいかもしれません。その際も自然な風景や季節を感じるスポットなど、癒される雰囲気や景観のよい場所などを選ぶといいかもしれません。

いきなり夜景が綺麗な場所やカップルばかりのスポットだと、慌てているように見える可能性があります。

 

アラフィフになったらやるべき自分磨きとは?

アラフィフで恋人にしたいと異性から思われるのはどんな人?アラフィフで恋人にしたいと異性に意識される人になるには、素敵に年齢を重ねる自分磨きが必要です。とくに内面は大人同士が重視するところなので、異性に好かれるよう、普段から意識しておきたいポイントをご紹介していきましょう。

 

一日を振り返る

50代になったら、時間の使い方は自分のために意識したいことのひとつ。仕事が忙しく、人間関係も複雑になる頃かもしれません。あっという間に時間が過ぎる生活は、自分の周りで起こる大切なことを見落としがちになる要因でもあるため、必ず毎日一日を振り返る習慣を始めてみましょう。

楽しかったことや反省することなど、記憶が新しいうちに自分のためのデータを処理しておけば、毎日単調な生活に見えても必ずメリットになることが見つかるはずです。

 

健康的に暮らす

アラフィフになると顔のたるみ、シワ、筋力の低下など、「老い」をどこかで感じてしまうものです。恋愛をしたいなと思った時、異性の視線を集めようと外見だけ意識する人は多いのですが、好かれるためには自分の心身に自信を持つことも大切です。

「もう年だから」が口癖になってしまうと、気持ち的にもどんどん老化スピードが速まる可能性があるでしょう。素敵な大人の恋愛は健康が土台にありますので、普段から食生活や生活習慣なども規則正しく整えておくとよいですね。

若い時は自分には関係ないと思っていたあらゆる老化サイン。アラフィフになると無視できないはずです。しかし年齢をきちんと受け入れて、いつまでも恋をするエネルギーを貯めるために、セルフケアはこだわりたい部分ですね。

 

好きなことに夢中になる

アラフィフで恋人にしたいと思われる人は、情熱を持って取り組んでいることがあります。趣味を楽しむ人や仕事で活躍する人、どのようなことでも毎日自分の好きなことに触れられる人は心が豊かで、異性に対してもゆとりのある接し方ができます。

やりたいことがあってもできないと感じている人は、世の中に大勢いますよね。恋愛もそのうちのひとつ。誰かを好きになりたいけれどできないという状況は、やりたいと言っている自分の声を無視しているのかもしれません。

これからは生活とは切り離して、自分のために使う時間を積極的に見つけてみましょう。

 

自分磨きはコツコツ続ける

いきなりジムに通い急激に痩せるなど、ライフスタイルを突然変えるのは50代にとってかなりストレスになります。自分磨きも同じで、短期的にやろうと思っても素敵に年を重ねることはできないので、あくまでも「コツコツ」と積み重ねていきましょう。

若い頃とは違い、自分に必要なものが明確になってくる年代です。刺激よりも安定を求め始めるため、自分磨きも習慣的にできることがいいかもしれません。

たとえばエクササイズですが、毎日5分だけストレッチするなど、日常の一部になることを無理なく取り入れてみましょう。継続できる人は、恋愛相手としても期待できる存在になるはずです。

 

まとめ

アラフィフで恋人にしたくなる人とは、自分の長所や短所を理解したうえで個性をアピールできることなのかもしれません。大人の恋愛は、なりたい自分に近づくためのステップにもなりますので、異性の視線を意識しながら、よりよい自分を目指してみませんか。

充実した人生を送るにはパートナーの存在はとても大切になりますので、まずは自分自身が快適に感じられるように生き方を工夫してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました